ネイティブの発音を聞き取り、自分でも話せるようになりたい!

↓2009/5/31までなら、ボーナス教材「ナチュラルスピード」がついてくる↓


「英語を学ぶには耳から」とよく言われますが、ただやみくもに英語を聞いて
いても遅々として進歩しないことは、このサイトをご覧になられている
あなたなら、もう経験なさっておられることでしょう。
大体12歳をすぎると、英語をいくら聞いても日本語の似ている音に置き
換えてしまうようになるといわれています。だから普通の英語の映画など
ばかりを聞いていてもダメなのです。
大きくなってから英語を聞き取る耳や発音力を手に入れようと思えば
それなりに工夫された教材が必要です。


ご存知ですか?日本人が英語をなかなか習得できない理由を。

英語と日本語では周波数が違うのです。
日本語の周波数は、世界の中でも一番低い周波数の部類に入るのに
対して、英語の周波数は世界でもっとも高いのです。


スコット・ベリー presents
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワーTOEIC」


ここでご紹介する「リスニングパワー」は、アメリカ人言語学者であり、日本人に15年間英語を教えてきたスコット・ペリー先生(UCLA講師)がネイティブの発音をもとに、英語を学ぶにあたり大切なキー・サウンドや、その他複雑な混合音を広範囲にわたり、聞き取れるように開発されたリスニング用教材です。

この「リスニングパワー」を聞き流すことにより英語の周波数に耳が慣れてきて、しばらく聞き流している内に最初は全くわからなかった英語の音が聞き取れるようになってきます。

先着何名か限定ですが、スコット・ペリー先生の30日間メールサポートもあります。
さらに、2009/5/31までなら、ボーナス教材「ナチュラルスピード」がついてきます。